世界遺産活動・未来遺産運動

日光の社寺(日本国)

■絢爛豪華な国宝・重要文化財と山林

 男体山、女峰山を中心とした古代以来の山岳信仰の二荒山神社、江戸時代の工芸技術の粋を集めた徳川幕府の聖地東照宮、1200年の法灯を伝えてきた輪王寺の二社一寺。絢爛豪華な9棟の国宝と94棟の重要文化財があり、その周囲の山林は樹齢360年を超える杉などが生い茂っている。山内一帯の約50haが国の史跡指定を受けており、さらに世界遺産登録にあたって約370haがバッファーゾーンとして設定された。

大きな地図で見る

※本内容は日本ユネスコ協会連盟の協力のもと、転載しています。

世界遺産 豆知識の一覧はこちら>

新規会員登録

最新のあすたいむ冊子

“第二の人生をおくるための生活応援情報誌『あすたいむ』 年4回季刊で発行!” 発行地域近隣のあすたいむ倶楽部会員宅へお届けしています。

巻頭特集
日帰りで楽しむ とっておきの時間

全国のあすたいむ倶楽部