世界遺産活動・未来遺産運動

スイス・アルプス ユングフラウーアレッチュ(スイス連邦)

■アルプスを代表する氷河地帯

 アルプス有数の氷河地帯であり、ヨーロッパの中でも広大な氷河。U字谷や圏谷、岩峰堆石に見られるように典型的な氷河の特徴を備えている。一方、アルプスを形成する土地の隆起や褶曲が見られる場所としても他に類がない。また、高山帯から亜高山帯を代表する野生生物、氷河後退にともなう植物遷移が見られるのも特徴である。アイガー、ユングフラウなどアルプス北壁の景観を対象にして、ヨーロッパ文学や美術も生まれている。

大きな地図で見る

※本内容は日本ユネスコ協会連盟の協力のもと、転載しています。

世界遺産 豆知識の一覧はこちら>

新規会員登録

最新のあすたいむ冊子

“第二の人生をおくるための生活応援情報誌『あすたいむ』 年4回季刊で発行!” 発行地域近隣のあすたいむ倶楽部会員宅へお届けしています。

巻頭特集
日帰りで楽しむ とっておきの時間

全国のあすたいむ倶楽部