世界遺産活動・未来遺産運動

トラムンタナ山脈の文化的景観(スペイン)

■マヨルカ島の険しい山岳にある農地

トラムンタナ山脈の文化的景観は、マヨルカ島の北西海岸に並行する切り立った山脈上に位置している。 資源の乏しい環境下で数千年にわたって行われてきた農業によって地形がつくり変えられ、封建制度に由来する農耕単位をめぐる水利設備のネットワークを生み出した。
この景観は、段々畑や水車を含む相互に連結された用水網、さらには空積みの石造構造物や農場によって特徴づけられている。

※本内容は日本ユネスコ協会連盟の協力のもと、転載しています。

世界遺産 豆知識の一覧はこちら>

新規会員登録

最新のあすたいむ冊子

“第二の人生をおくるための生活応援情報誌『あすたいむ』 年4回季刊で発行!” 発行地域近隣のあすたいむ倶楽部会員宅へお届けしています。

巻頭特集
日帰りで楽しむ とっておきの時間

全国のあすたいむ倶楽部