世界遺産活動・未来遺産運動

ブコヴィナ・ダルマティアの主教座施設(ウクライナ)

■厳しい環境に適応した高地にある集落

石垣を備えた段畑と、要塞化された集落からなり、55km2の乾燥したコンソ高原地域に広がっている。21世代、400年以上の歴史を有し、乾燥した厳しい環境に適応した伝統文化の顕著な例である。この遺産は、この地域社会における共通の価値観や社会的結束、土木的知識を表している。また、崇敬された人物や英雄たちの死後、木像にしてたたえるという葬儀の習俗が、消滅の危機に瀬しながらも例外的に続いてる。集落の中にある石碑は、亡くなった数多くの指導者の世代交代の複雑な制度を示している。

※本内容は日本ユネスコ協会連盟の協力のもと、転載しています。

世界遺産 豆知識の一覧はこちら>

新規会員登録

最新のあすたいむ冊子

“第二の人生をおくるための生活応援情報誌『あすたいむ』 年4回季刊で発行!” 発行地域近隣のあすたいむ倶楽部会員宅へお届けしています。

巻頭特集
日帰りで楽しむ とっておきの時間

全国のあすたいむ倶楽部