第11回 野生サケのふるさとウヨロ川保全調査・普及プロジェクト

【都道府県】北海道白老郡
【団体名】NPO法人ウヨロ環境トラスト

“絶滅が心配される野生サケが自然産卵するウヨロ川と
その森を守る。”


選考理由
重要な自然の恵みであるサケを安定的に確保するために、人工孵化と放流が推進されてきた結果、野性サケが自然産卵する場所は急速に失われつつあります。その一方で、野性のサケが自然産卵する際に、海からもちこむ有機物は上流の森の生態系の維持にとって非常に重要な役割を果たすといわれています。
このプロジェクトでは、野性のサケが自然産卵するウヨロ川の環境を保全するために、サケ自然個体群を重要な遺産としてとらえ、周辺生態系を含めた、広範な自然の保全の方法がモデル性を十分に有するとして高く評価されました。
登録団体の人からの喜びの声
この度未来遺産プロジェクトに選定いただいたことは、これまでのウヨロ川周辺での活動が評価されたものであり、ウヨロ川にのぼってくるサケと一緒に大変喜 んでおります。未来遺産の選定により、さらに多くの方にウヨロ川やその周辺の自然の素晴らしさを知っていただくことができると思います。今回のプロジェク トを通してこれまでの活動をより深め、野生サケやそれを育む森林の重要性を伝えていきたいと考えます。

※本内容は日本ユネスコ協会連盟の協力のもと、転載しています。

新規会員登録

最新のあすたいむ冊子

“第二の人生をおくるための生活応援情報誌『あすたいむ』 年4回季刊で発行!” 発行地域近隣のあすたいむ倶楽部会員宅へお届けしています。

巻頭特集
楽しい御朱印集め

全国のあすたいむ倶楽部