世界遺産活動・未来遺産運動

クロンボー城(デンマーク王国)

■シェークスピアの劇ハムレットの舞台

 戦略的に重要な場所であるデンマークとスウェーデンの間の海峡に位置したヘルセンゲア(エルシノア)のクロンボー城は、デンマークの人々にとって多大な象徴的な価値を持ち、16〜18世紀の北ヨーロッパの歴史において重要な役割を演じた。この類いまれなルネッサンス様式の城の建設は1574年に始まり、その防壁は17世紀末の軍事技術により補強され、現在までその姿を残している。シェークスピアの劇ハムレットの舞台としてこのエルシノアの城は広く知られている。

大きな地図で見る

※本内容は日本ユネスコ協会連盟の協力のもと、転載しています。

世界遺産 豆知識の一覧はこちら>

新規会員登録

最新のあすたいむ冊子

“第二の人生をおくるための生活応援情報誌『あすたいむ』 年4回季刊で発行!” 発行地域近隣のあすたいむ倶楽部会員宅へお届けしています。

巻頭特集
カラダ作りの教科書

全国のあすたいむ倶楽部