シニアのためのソーシャルネットワーク

50歳もなかばになって、老眼もすすんできましたが、根気もあまりないくせに新しいITツールがでるとやってみたくなります。iPhone 4も出てすぐ買いました。が、音楽を聞くだけとなっています。途中でお話が脱線することも多くなるとは思いますが、みなさんと一緒にソーシャルネットワークを勉強していけたらと思っています。

コラム一覧
第1章 ソーシャルネットワーク(SNS)
第三回 SNS活用のモチベ−ション
第四回 SNSの初期登録
第五回 日記を書いてみよう(日記の書き方と内容)
<前へ
次へ>
■担当マナビスト

山下 勝也
有限会社クレッシェンド
代表取締役
URL : http://crescendo.ne.jp
ツイッター :http://twitter.com/
#!/cresc_katsu/following

【 第1章 ソーシャルネットワーク(SNS)】
 第四回 SNSの初期登録

 SNSに参加するには、「初期登録」という作業が発生します。この初期登録作業は、キー入力に慣れていない場合は、大きなハードルとなるようで、この作業で入会をあきらめたという方がかなり多くいらっしゃいます。書面による入会手続きを行ってくれればもっと簡単に出来るような気がしますが、経費がかかるらしくて書面入会を行っているSNSは少ないようです。

 入会する場合(初期設定)に必要なことは、
・メールアドレス
・会員規約に同意
・ニックネーム(ID)
・パスワード
・パスワードの防備機能の設定

となっています。まずはこれらを事前に決めておけば、入力のときにあわてる事がありません。これらをメモ帳等にメモしておき、必要な箇所にコピーして貼り付けるというやり方をしておけば、失敗して再入力を求められても大丈夫です。

 ニックネーム(ID)は、使えない場合を想定して、いくつか準備しておきましょう。本名を使ったり、生年月日を加えたりすると、情報保護(セキュリティー)レベルが低下してしまいます。自分でニックネームを考えるというのは照れくさいかもしれませんが、「○○の達人(初心者)」、「○○大好き」等、他者から認識されやすいニックネームが有効です。

 また、パスワードは情報保護を考慮して、推測されにくいものにしておきましょう。覚えやすいということから、キャッシュカードやクレジットカードの暗証番号と同じにしてしまうと、もしもの時に被害が拡大します。

 あすたいむ倶楽部でも、「ご入会のてびき」 http://earthtime-club.jp/guidance/を準備していますので、そちらも確認してみて、チャレンジしてみてください。

新規会員登録

最新のあすたいむ冊子

“第二の人生をおくるための生活応援情報誌『あすたいむ』 年4回季刊で発行!” 発行地域近隣のあすたいむ倶楽部会員宅へお届けしています。

巻頭特集
カラダ作りの教科書

全国のあすたいむ倶楽部